ジャニーズ事務所【NEWS】2022コンサート応援グッズ【カスタネット】が売り切れ続出!?

音楽
この記事は約5分で読めます。

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ【NEWS】の2022年コンサートの概要がリリースされました!
なかでも気になる「ニュース」が飛び込んできました。応援グッズの中に
カスタネット
の文字が・・・。(≧◇≦)どーやって使うんだ~?気になる・・。

ツアー情報と【カスタネット】情報をお届けします。(^O^)/

ライヴ・ツアー「NEWS  LIVE TOUR 2022 音楽」を開催

8月27日北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナを皮切りに、
11月27日宮城セキスイハイムスーパーアリーナ公演までの全8都市25公演で行われます!

▼ツアー情報

「NEWS LIVE TOUR 2022」

8月27日(土)北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

8月28日(日)北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ ※1日2回公演

9月3日(土)大阪城ホール

9月4日(日)大阪城ホール ※1日2回公演

9月10日(土)さいたまスーパーアリーナ

9月11日(日)さいたまスーパーアリーナ ※1日2回公演

9月15日(木)愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

9月16日(金)愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

9月17日(土)愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール ※1日2回公演

10月1日(土)サンドーム福井

10月2日(日)サンドーム福井 ※1日2回公演

10月9日(日)静岡 エコパアリーナ

10月10日(月・祝)静岡 エコパアリーナ ※1日2回公演

11月2日(水)マリンメッセ福岡A館

11月3日(木・祝)マリンメッセ福岡A館 ※1日2回公演

11月26日(土)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ

11月27日(日)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ ※1日2回公演

https://tower.jp/article/news/2022/06/03/tg006

チケット料金

  • ファンクラブ料金(税込) 850えん
  • 一般料金    (税込) 9000えん

公式サイトにさらに、公演時間と簡単な会場アクセス情報がのってます。

Concert・Stage(NEWS) | Johnny's net
ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」。アーティストの最新情報、公演案内、ジャニーズファミリークラブ・ジャニーズショップのご案内などを掲載。

7月27日(水)から公演グッズ販売開始!!

あったぞ!【カスタネット】お値段 1200えん
ファンの人たちは、やはり、いち早く反応されてます!

さすがにこの「王道」タイプではないはず

購入はこちらで
↓ ↓ ↓

Johnny's Goods Shop MERCH MARKET
「ジャニーズショップ」公式オンラインストア。全国のジャニーズショップで販売されている写真をはじめとする商品を、インターネット上でお選びいただき、お買い求めいただけます。

コロナ過の新たなる LIVE の応援スタイルに!なるかも

この カスタネット を使った応援スタイル。一体どーいった形になるのでしょうか?
手拍子がコレ。
カスタネットも人数が集まれば、かなりの音量になるはず。
また、どーいった「」が会場をおおいつくすのか?興味津々です。想像がつきません!
こんなファンのかたの声もあります!(^O^)/

皆さん、ほぼ幼稚園以来の「カスタネット演奏」になりますよね?
「むすんでひらいて」が思わず頭に浮かび、購入後まずはこれを「ファーストテイク」
に選ぶことでしょう。

エンターテインメントを極めたジャニーズが送り出す カスタネット !
私たちの想像を超えた物がおひろめされるかもですね。楽しみですネ。(*^_^*)

【カスタネット】の正体が明らかに!

@aoinoo_0622

ウォ!思ってたよりシビィー

で大人びたヤツ

真っ黒でカッコイイーですよね~。やはりNEWSもいまや大人の素敵なアイドル。
誰が手にとってもしっくりきそうです。こんなことを心配されているファンの方もいるようです!

続報‼【カスタネット】入荷困難!ライブに間に合わない⁉

発売日以降、嘆きのツイートが続出しています!これは大問題!

予想以上に売れてるのかな~?

販売側もまさかの反響だったのかしら~?

このままでは、ダイソー100均カスタネット子供のおふるを押し入れから、など様々な
タイプが会場に集結し、予想外の新たなる音色が生まれるかもしれないです!

これはカオス・・。!カスタネット勢力争いの望まれない戦いが、ファンの間で勃発するかもです!

何とかライブ当日までに、購入希望のファンの皆さんに届けられるようになってほしいところです。

コチラの記事はキンキキッズです!ご覧ください(^O^)/
↓ ↓ ↓

まとめ

依然としてコロナウイルスに油断はできないですが、その中でも有観客で開催できる「新しいエンターテインメントのスタイル」が生まれようとしています。

こういった動きも楽しみです!まずは NEWS の今季ライブに大注目です!

スポンサー広告
スポンサーリンク
音楽
山国ぼらをフォローお願いします 
げな.blog
タイトルとURLをコピーしました